自分を変える簡単な1つの方法!周りの環境を変えてみよう

最近考えていることシリーズ。

今回は、何かを変えたいときにすべきことについてです。

1. 自分は簡単に変わらないが環境は変えられる

2019年になり、半月が立ちましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?笑

一年の初めに決めた目標に向けて歩みを進めれているでしょうか。

私も記事にしましたが、目標に向けて歩んでいるところです。

↓2019年の目標はこの記事に書いています。

【2019年の目標】※半年経ったので進捗確認しました!!

2019年7月2日

多くの方の目標の中で自分を変えようとする内容が入っていると思います。

例えば、

  • 毎週、筋トレをする
  • 毎日、早起きする
  • ダイエットする

など。

こういった【自分を変える・自分の行動を変える】ときには、周りの環境を変えることがおすすめです。

・早起きをしたい場合は、目覚ましをたくさんセットするのではなく、少し高いベットを買い、睡眠の質を上げることで、”必然的に”早起きになる。

・ダイエットをしたいなら、食事制限をするのではなく、駅から遠い場所に引っ越し、必然的に毎日歩く環境にする。部屋中に鏡をおいて、常に自分を意識する。

などです。

人間の意思はそこまで強く継続し続けることは難しいです。

なので、周りの環境を変えることで、必然的に目標が達成できるような”仕組み”を作り上げることが成功への最短ルートだと思います。

私の場合は、昔から英語を話せるようになりたいと思いつつも、少し勉強してはやめてを繰り返していましたが、(たまたまですが)英語に囲まれて生活する環境に見を置くことになったので、”必然的に”興味が湧き、自分からもっと上手に話せるようになりたいと行動するようになりました。

変化を恐れずに、環境を変えることが大切です。

この考え方も、堀江貴文さんの「多動力」に書いてあったものと同じだと思います。

 ↓堀江貴文さんの「多動力」を紹介した記事はこちら

【書評】自分の価値が1万倍に!堀江貴文さんの「多動力」おすすめです

2017年8月15日

2. まとめ

まとめ
  • 自分を変えることは難しい
  • 環境を変えることが大切
  • 変化を恐れずにいこう!!

最後に、この記事を書きながら、毎月1つ新しいことに挑戦しようとふと思いついたので、2019年に12個の新しいことに挑戦したいと思います。

また、挑戦したら記事にしますので、お楽しみに。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です