【考え方】記録を取ることが一番最初!改善には記録が必須

f:id:kei0440:20190207075645j:plain

最近、何かを改善していくためには、記録することが大事だと改めて思ったので、記事にしてご紹介します。

何事も記録をとり、可視化することが最も大切な最初のステップなのです。

 

1. 新しいことを始める・既にやってることを改善するには記録が必須

記録とは例えばこんなものです。

・痩せると言う目標のために

→体重を記録

→食事の内容を記録

→運動量を記録 

・業務効率を上げるという目標のために

→作業時間を記録

→反省点を記録

・株式投資で利益を上げるという目標のために

→取引を記録

→相場を記録 

・貯金をするという目標のために

→家計簿をつける

→定期的に資産・負債の洗い出しをする

なぜ、こういった記録が大切かというと、

【自分の現状を視覚的にわかり、これから何をするべきか直感的にわかる】からです。

痩せるために体重を記録した場合は、体重の変化から今のままの行動でいいのか、新しく運動を始めたらいいのか考えることができます。

2. お金に関する記録をとってみよう!

記録を取る大切さがわかったならば、早速記録を始めましょう。

 特に、お金に関するおすすめの記事をご紹介します。

【貯金をしたい人必見のお金の使い方に関する記事】 

www.island-log.com 【毎月の資産状況の把握は投資の第一歩!】

www.island-log.com

【サラリーマンこそ給与明細を記録しよう!!】 

www.island-log.com

などなど、いろいろと記事にしています。

何かしら参考にできるものがあれば嬉しいです。

3. まとめ

定期的に記録を取ることの大切さを感じてもらえたでしょうか。

私も日々記録を取ることをできるだけ意識して行動するよう心掛けています。

みなさんも、今年取り組みたいことがあれば、まずは記録を取るところから始めてみてはいかがでしょうか。

私が2019年で取り組むこととその記録は下記記事でご紹介していますので、興味があれば読んでみてください。 

www.island-log.com

www.island-log.com

www.island-log.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です